RISU算数3か月目レビュー|学習のモチベーションが保てる理由

RISU算数 3か月目のレビュー

小学1年生の6月から、算数特化のタブレット教材RISU算数を始めた息子。

毎月の取り組みを次の3つの観点から記録していきます。

  • 1か月でクリアしたステージ数
  • 取り組み状況
  • 今後の課題

今回は3か月目のお話し。

息子の学習を見ていて、RISU算数での学習のモチベーションが維持できる理由についても考えてみました。

\先着50名様限定/
RISU算数1週間お試しキャンペーン実施中!

クーポンコード【htk07a】のご利用で、
通常入会では取り扱いがない1週間のお試し利用ができます。

体験してみて、やっぱり受講をやめたいという場合のみ、タブレットの返送料1,980円がかかります。

RISU開始3か月目|クリアしたステージ数は?

3か月目にクリアできたステージ数は次の6つでした。

ステージ数学習内容
ステージ202~3桁の引き算
ステージ273桁同士の足し算
ステージ38万より大きい数字
ステージ403年生の図形
ステージ41単位・数のはかりかた
ステージ42表やグラフを使ってみよう

さらに、算数検定10級(2年生相当)にチャレンジできるレベルまで到達したというお知らせが届きました!

RISU算数 算数検定
息子

息子

2年生のお勉強も終わったぞ!

3年生の算数頑張る!

みさき

みさき

コツコツと頑張っていることをメールで知らせしてくれるので助かるし、息子のモチベーションも上がります。

ただ…

九九はまだ言えません💦

例えば、7×6を計算する場合、5×6=30(九九ではなく時計で覚えた)と2×6=12(2,4,6,8と数えられる)を足して42と頭の中で計算しているようです。

学校で習う時にきっちりやろうと思っています。

RISU3か月目の取り組みの様子

筆算や九九は苦手なので、ゆっくりと。

その分、図形や単位など、得意分野をサクサク進めていました。

みさき

みさき

夏休み期間中だったので、学習時間の確保がしやすかったです!

息子

息子

学校へ行かなくていい分、たくさんRISUができて楽しかったよ♪

RISU算数のほかにも、Z会はタブレットコースだし、思考力パズルのアプリ「シンクシンク」も毎日取り組んでいます。

そのため、息子の目が心配で…

外遊びもたくさんしてほしいし、長期休みにしかできないこともやりたい。

だから、RISU算数は短時間で少量をコツコツ解くように声掛けしていました。

内容が難しくなってきたから、1か月目のようにドカンと一気に解かなくなったけど…

みさき

みさき

気分がのるとたくさんやっちゃうこともあったので、タイマーをかけて終わりの時間を守るようにしていましたよ。

RISU算数に取り組むモチベーションが持続できる理由

内容が難しくなり、長期休みに入って生活習慣が変化する中でも、RISU算数に取り組むモチベーションが維持できた1番の理由。

それは、現役大学生のチューターさんから届く動画です。

例えば、下の写真の問題に取り組んでいる時。

次のような動画が届きます。

息子は、1ステージクリアまでにかかる期間が延びてきたので、以前と比べてたくさんの動画が届くようになりました。

動画では、今まさに頑張って解いている問題の類題を、わかりやすく解説してくれるんです。

また、解くときのコツや考え方なんかも教えてくれる。

動画を見て、「あっ、そうなんだ!」と自分で気づくから、「問題解いてみよう!」と進んでいけました。

自分一人で問題集に向かうのとは違い、応援してくれる人・サポートしてくれる人の目が多ければ多いほど、やる気もでますよね。

家庭学習は、親のサポートが不可欠。

でも、RISUなら親だけではなく、たくさんの現役大学生さんも一緒に、お子さんの学習を盛り上げてくれますよ。

\先着50名様限定/
RISU算数1週間お試しキャンペーン実施中!

クーポンコード【htk07a】のご利用で、
通常入会では取り扱いがない1週間のお試し利用ができます。

体験してみて、やっぱり受講をやめたいという場合のみ、タブレットの返送料1,980円がかかります。

RISU4か月目の課題

これ以上先取りを進める場合は、九九や筆算をできるようにしないといけません。

本人が難しく感じるのであれば、先には進まず、

  • これまでにクリアしたステージ
  • 実力診断テストでクリア済みになっているステージ

へ戻って、学習習慣を保つ方向で進めたいです。

\先着50名様限定/
RISU算数1週間お試しキャンペーン実施中!

クーポンコード【htk07a】のご利用で、
通常入会では取り扱いがない1週間のお試し利用ができます。

体験してみて、やっぱり受講をやめたいという場合のみ、タブレットの返送料1,980円がかかります。

←RISU算数2か月目のレビューを読む

みさき

みさき

関東在住、専業主婦。
2013年生まれの息子と2015年生まれの娘がいます。
おうち幼児教育で築いた土台をもとに、小学生も親子で学びの芽を伸ばしていきたい!
実際に取り組んだこと、調べたことを当ブログにまとめています。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

2 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です